2017年08月18日

日本一周一人旅・13日目 京都(舞鶴) → 兵庫

京都の宿でお目覚め。
昨日の北前船、見学に行ってよかったなぁひらめき昨日は歩き疲れたので朝までぐっすりでした。

今日からは通常のルート(西日本ルート)に戻ります。地図を見ながら今日の予定を立てます。私が日本一周を決めた時、基本的なルートは海側を走ることでした。理由は距離を稼ぎたかったから、というあいまいな理由ですが、なんとなく私の中で日本一周というイメージは日本の外側をなぞるようなルートでした。

そして今日の予定は兵庫県。そこから鳥取→島根と日本海側を走る予定なので、神戸などは寄らずにひたすら日本海側を走ります車(セダン)そこで改めて地図を見ると、今日一日で行ける距離としては兵庫の諸寄というところがちょうどいい距離ひらめき今日のゴールは諸寄まで、途中道の駅や気になるところに寄りながら走ります。

私は兵庫県は初めてなのでとても楽しみです。兵庫というと神戸のイメージがありますが、どんなところだろう晴れということで今日もスタート車(セダン)諸寄までのルートはほとんど道の駅の予定です。

ちなみに寄ったところは道の駅「シルクのまち かや」、「神鍋高原」、「村岡ファームガーデン」、「ハチ北」、「あゆの里 矢田川」です。そのほとんどが道の駅のスタンプ、切符集めだったのですが、気になったところをピックアップしたいと思います。


位置情報道の駅「シルクのまち かや」
きれいな外観で、近くにはなぜかSLの模型がありました。有名なのかな。
道の駅「シルクかや」.JPG
シルクのまちという名前にもありますが、お土産はシルクにちなんだお菓子やうどん、そばなどが売っています。この辺りはシルクの製品が栄えているのかな?

位置情報道の駅「神鍋高原」ここから初兵庫県ひらめき
道の駅「神鍋高原」.JPG

道の駅「神鍋高原」2.JPG

この後行った道の駅「村岡ファームガーデン」、「ハチ北」でもそうでしたが、この辺りの道の駅では但馬牛がすごく推されていて、お土産には但馬牛肉まんやコロッケ、お菓子、食堂には但馬牛定食や御前など、おいしそうな特産品が並んでいました。中には道の駅内にお肉屋さんが入っていて販売されているところも。お肉は好きだけどあまり詳しくなかった私は、とても興味津々ぴかぴか(新しい)

気になったお土産の一つ。
道の駅「神鍋高原」3.JPG
うーむ。シュールだ。ネタに買ってみればよかった目


小腹もすいていたので、おいしそうな匂いに誘われて但馬牛肉まんを一ついただきました。とても美味でしたレストラン
道の駅「村岡ファームガーデン」.JPG



こうして一通り道の駅を渡り歩いた後、ぼちぼちいい時間にもなっていたので、あとは宿に向かうだけと思っていると、通りすがりになんだかよさげな温泉街を発見。
湯村温泉.JPG

まだ時間はあるしちょっと立ち寄ってみよう。ぶらりと歩いてみると、きれいな足湯や近くには川が流れていて、風情を感じる温泉街。足湯にも浸かってみました。
湯村温泉2.JPG



湯村温泉3.JPG
歩き疲れた足をあったかいお湯が癒してくれましたいい気分(温泉)川沿いにも足湯があって、風景とともにいろいろと楽しめる温泉スポットでした。兵庫県は城崎温泉が有名で知っていたけど、こんなによい温泉街もあったとはひらめきこの辺りは温泉街が多いのかな。温泉好きな私としては再び訪れてみたいところでした。ふらっと立ち寄ってみてよかったかわいい

さて夕方になってしまったので、この後は近くにあった道の駅により、諸寄のユースホステルに向かいました。この道の駅で旅日記をつけます。夜が近くなってもまだ明るくて、夏の旅行、一人旅は行動時間が増えるのでおススメです晴れただ暑かった。。。


位置情報ユースホステル諸寄荘
こちらのユースホステルは、近くには海があり、お部屋も民宿のようでどこか懐かしい宿でした。気づけば夜遅くなってしまっていたので今日はここらあたりでお休みしまーす眠い(睡眠)



スポンサーリンク






posted by suikanotane at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本一周