2017年08月01日

日本一周一人旅・9日目 京都(京都市)続き

前回の続き。

この日の宿を確保して(ゲストハウス)一安心。それにしてもゲストハウスという存在はこの旅で初めて知ったけど、なんかグローバルで新鮮ぴかぴか(新しい)

そういえば予約の電話で空きがあるか確認した時。昨日まで外国人観光客の方がたくさん泊まっていたらしいのですが、この日はなんと0人らしい・・・。6人部屋で私1人。。。ポツン雨
リッチなようで実にもったいない。外国の方といろいろ話してみたかったなー。また次の機会に期待しよう家


さみしい気分でしたが気を取り直して、伏見稲荷へ車(セダン)

位置情報京都の街を抜け、少し高い坂を上っていくと発見目
伏見稲荷門.JPG
まず大きな門の前で写真を撮って、中へ進んでいくと、あの鳥居のトンネルが見えてきた!
伏見稲荷.JPG
1列かと思ったけど、鳥居の道がいくつかに別れていたりと予想以上の迫力ぴかぴか(新しい)思わず何枚も写真を撮ってしまいました。

この時は小雨が降っていたけど、鳥居のトンネルをくぐっている間は鳥居が多すぎて雨が当たらないという天然のアーケード。雨グッド(上向き矢印)

小雨の中少し晴れ間も見えてきた。中間地点の神社に到着。神社にはお稲荷さん(キツネ)がいて、リアルきつねの嫁入りみたいだった。

雨が止むまでこの神社で休憩。降り止んだころには夕日が見えて、鳥居の朱色とマッチしていてとても幻想的な空間でした。たまには雨もいいかもるんるん

看板を見るとここから先は結構距離があるらしい。夕方だし、程よく歩いたら引き返そう。途中にまた神社があったので今日はここでゴール。

もともと商売繁盛の神様らしいので、商売繁盛(何のだ。)と、ここまでの安全な旅に感謝してきました。
帰り道にあった駅前も、伏見稲荷風になっていておもしろかった。


位置情報ゲストハウス
さて、6人部屋に1人というさみしいお部屋へ到着。オーナーさんが、昨日はここで宿泊者がワイワイ騒いでいたというから一層静けさを感じましたモバQ

でも仕方ない。1人だからこそできる旅日記をつけて、洗濯してお風呂に入ってゆっくり過ごしました。にしても部屋がとってもきれいだったなぁ。これで¥2500は安いなぁいい気分(温泉)この日はこれで就寝眠い(睡眠)



ここで。。。
ルートは西回りの予定(関西 → 中国 → 九州 → 四国)で進んでいたのですが、旅の間にスマホをいじいじしていると、何やら北前船のイベントで、当時の北前船を復元した船が日本海を渡ってるという情報をGET目

北前船とは主に江戸時代に活躍し、瀬戸内海経由で大阪と北海道とを行き来していた船で、当時、天下の台所として大阪の経済を支えていたものでした。

その北前船を再現した船が、当時の航路を渡って近々小浜に寄港するとの情報をキャッチひらめき歴史好きの私にはとても興味あるイベントぴかぴか(新しい)
予定ではこの後のルートは京都 → 兵庫でしたが、この機会を逃すのはもったいないので再び小浜に戻ることにしました船

なのでこの後は京都市から滋賀を通って、小浜へ向かいます車(セダン)


急きょ予定変更。なんか自由だ目一人旅は確かにさみしさもあるけど気が向いた時に行きたい場所へ行けるようなスタイルは一人旅ならではです車(セダン)



スポンサーリンク


posted by suikanotane at 18:48| Comment(0) | 日本一周

2017年07月25日

日本一周一人旅・8日目 京都(京都市)

今日の予定は京都散策!
京都はあまり来たことがないから、この機会にじっくり散策しよう晴れ

京都は有名なところがたくさんあるけど個人的に気になっているところは
・伏見稲荷
・銀閣寺

伏見稲荷は日本3大稲荷の1つ。ガイドブックにあるような、あの鳥居だらけの神社に期待ぴかぴか(新しい)パワースポットにもなっているらしい。金閣寺は行ったことがあるけど、銀閣寺はまだなくて、あの渋さに惹かれるぴかぴか(新しい)

ということで道の駅スタンプと切手集めは今日はちょっと休憩駐車場


昨夜は友達の家に泊まったのでついつい夜更かししてしまい、結局寝たのは2、3時。朝起きてウトウトしながらお出かけ準備。友達はおススメのランチへ連れて行ってくれるらしいるんるん

位置情報ランチ
加茂川沿いにあるカフェでとってもオシャレレストラン
駐車場はすでにいっぱいで停めるのに困った。京都ということでなんだかお客さんもオシャレに見えてきます。このお店のはタコライスがおススメということで、いただきました。ミニを頼んだのに結構なボリュームで、今後の活動のよい充電になりました目

そしてここで解散。
久しぶりに再会して1泊だけだったけど、本当にありがとう!また旅が終わったら報告します携帯電話


さて1人旅スタイル再び。
それまで友達と話してたから改めて1人になると、あぁやっぱり1人でここまで来たんだなぁと実感。ちょっとおセンチな気分でしたが、気を取り直して銀閣寺へ車(セダン)

位置情報銀閣寺
銀閣寺.JPG
哲学の道を横に竹林を抜け、受付を済ませて中へ。楽しみに歩いていると見えてきました。期待通りの渋さぴかぴか(新しい)個人的には金閣寺よりも好きかも。厳かで周りの雰囲気とマッチしていて、こっちまで清楚な気分になります。順路通り進んでいくとちょっと小高い丘があり、ここから銀閣寺と京都を一望。いとをかしでしたひらめき

この日は休日でお客さんだらけ。
駐車場もやっと探して2時間500円のところを見つけました。外国人の観光客も多く、いとをかしを味わっているようでした。

ちなみに竹林
竹林.JPG
ここから銀閣が見えるのですが、それもまた渋くていい感じでした。

哲学の道
哲学の道.JPG
銀閣寺を出た後に歩いてみました。静かな道で、隣には銀閣寺。名前が哲学だったのでちょっぴり頭がよくなった気分。でも歩き終わると元に戻った気分でした。



次は伏見稲荷へ車(セダン)
その前に、そういえばこの時まだ宿をどうするか決めていない。どうしようか考えながら移動。

いろいろ調べてみるとゲストハウスが通り道にあるらしい。さっそく電話して予約、チェックインしておきました。京都のゲストハウスということでどんなところか楽しみ。ちなみに1泊2500円でした。


この後伏見稲荷へ向かうのですが、長くなってしまったのでまた次回まとめますペン



スポンサーリンク


posted by suikanotane at 22:16| Comment(0) | 日本一周